ホーム>オフィシャルブログ

オフィシャルブログ

☆お得意様限定☆

Coco Angeの
お得意様限定で

アロマトリートメントのチケットを
販売させていただきます。


①50分×3回コース
17,400円(1回あたり 5,800円)
※有効期限 3ヶ月

②50分×6回コース
33,000円(1回あたり 5,500円)
※有効期限 6ヶ月


※香りは1種類のみとなります
※フットバスがつきます
※延長は10分ごとに+1,000円となります
※初めてのお客様はお申し込みいただけません


●お申し込み期限●

2017.5.7(日)まで


経済的に継続していただけるコースです♪


どうぞよろしくお願いいたします。

嫌いな自分がいていい

自分のなかに


嫌いな自分がいたり、


ずるい自分や、だらしない自分がいること


ありますよね。


ポジティブに考えられる時はいいのですが、


どうしても負の感情がわいてしまったり


嫌いな自分がでてしまって


どうしようもなくなる時。


同じスパイラルに落ちいってしまうときは、


私は、そんな自分がいてもいいんだなって


思うようにしています。

今はまだその負の感情をプラスに考える事が
できなくても、


それも自分なんだなって。

そんな自分を変えたかったり、
良くなりたいと思っているからこそ

できなかった時に、
自分を嫌いになったり、責めてしまいます。

嫌いな自分がいたり


できなかった自分がいてもいい。


悔しかったり、辛かった自分の気持ちを


自分で認めてあげる事が大切なんです。

ああ、悔しかったよね。


寂しかったよね。


焼きもち焼いちゃたよね。


みとめて欲しかったんだよね。

そんな風に、自分の負の部分を
自分で許してあげられれば、

自分を痛めつけてしまうことは
なくなっていきます。


ほんとうの自分

ほんとうの自分にフタをすればするほど、


望まない事がおきてしまったり、


自分が望んだ環境でなくなってしまったりする。


でもね、


自分の思いに従うって、


とっても怖くて勇気がいる事だったりしますよね。

人によっては、

環境や人間関係が大きく変わってしまったりもするから、


常識や思考では、


やっぱり無理だよねってなってしまうかもしれません。

思いを行動に移すのは、


本当に、勇気がいるんですよね。

だから、無理はせずに、


自分のペースで


自分のタイミングでできる事をやっていったら


いいと思います。

自分の思いにしたがっても


したがわなくても、

必要な事はきちんとおきていて、


それがいい事でも

悪い事でも


全てに意味があって、


守られていない人なんて、一人もいないと思うんです。

ただ、少しでも


ほんとうの思いにしたがって行動したり

思いを誰かに伝えられたとき、

今まで見たことのない自分の命の輝きを


感じることができるようになります。


ほんとうの自分に目覚めると、


いわゆる、ソウルメイトといわれる人にも


どんどん出会うようになります。


これは、


体験しなければ机上の空論でしかありません。

自分に正直に。

いつでも


自分が心地よい道を、自分で選択できる事を


忘れないでいてください。

茅乃舎のおだし

2017412145959.JPG

最近、気に入って使っている、

茅乃舎(かやのや)のおだしです♡


原料は、

「焼きあご(飛び魚)」


「かつお節」


「うるめいわし」


「真昆布」


「海塩」

化学調味料、保存料は使っていません。

以前、料理好きのお客様からいただいて、


ほんとにおいしくてはまってしまいました。


最近はこのおだしと、

お味噌は、河北町の
矢野目糀屋さんのお味噌で
お味噌汁を作っています。


だし巻き卵をしたり、
煮物をしたり、


中身も食べられるので
おつまみになったり、


色々つかえます!


焼きあごは
放射能を体外に出してくれるともいわれています。


つぎは、これで
和風ハンバーグ作ってみたいです♪


今日の言葉

「みえるものだけに翻弄されるな

みえないものだけにも翻弄されるな


孤独を感じる時は

いつも愛と共にいよ」

物事は、
良い面も悪い面も、両面みる事が大切です。


そして、本質をみる事が大切です。

人間だから


寂しい時だって、泣きたい時だってあります。


ほんとはそうじゃないんだけど、、、


ひとり、おいていかれたような
気持ちになる事もあるでしょう。


どんなに素晴らしくみえる人だって、


社長だって、 先生だって、

お母さんだって、お父さんだって、


泣きたい時がありますよね。

辛い時は思いきり泣けばいい!

そして、また明日から笑えればいいんだ。

がまんをしないこと。


強い自分を作らないこと。

たまには弱くたっていいのです。


それでも、どんなときでも

思い出せば、

私達はいつも安心できる
あたたかいものに包まれています。


伊勢神宮のお酒

伊勢でいただいた日本酒を神棚にお供えし、
残りをお風呂に入れて入浴しました。


これまたムーンウォーターに波動が似ているのですが、
これもまた宇宙のエネルギーそのものです。


なんかモヤモヤするとき、
今日は疲れたなというとき、
高価なものでなくても大丈夫です。


日本酒を少し入れての入浴はおすすめです。


体もぽかぽか、スッキリします。


私は無宗教ですが、
ご先祖さまや、自然や、食物や、
出逢ってくださる方々に感謝の気持ちで過ごすよう
心がけています。


生かされていることに
心から感謝しています。


ところで、
日本は世界で1番古い国といわれています。


そして、世界でたったひとつの被爆国です。


また、


人を思いやる気持ちとか、
助けあうこととか、
和とか、愛とか、


そのような精神、日本人の魂が、
日本人のDNAには刻まれているようです。


日本人の魂は美しいです。


2020年の東京オリンピックも
意味があるのだと思います。


大きなことはできませんが、
ひとりのひととして。


清らかにいれるよう
心がけたいです。


ネームセッションのダウンロード

今、名づけのご依頼を受けているのですが、


ある事に気付きました。


お名前をみるときは、数秘術も使いますが


今回のご依頼では、
チャネリングも使うことになりました。


チャネリングは、特別な事ではなく
実は誰でもできる事で、
正しく使えば、大変楽しいものです。


しかし、人に使う怖さも知っているので、
できるだけお客様に使わないようにしていました。


今回は、お任せいただけるということと、
ご希望もあって、使わせていただくことになりました。


ご依頼いただいた時点で、
すでにポイントとなる情報がいくつかやってきました。


私の場合はおもしろいことに、
人に会った時にチャンネルが合うらしく、


それが起爆剤になって、
突然名前がおりてくるパターンのようです。

定かではありませんが、
それが続いているのでおそらくですが。

私のネームセッションのお名前は
人を介してもたらされるらしい。

ご依頼があったら
出かけなくては(笑)?


花咲く6月に

20174615753.JPG


少し先のお話になります。


お花がたくさん咲く6月、
みつばちガーデンカフェさんを貸し切って、


YUKINEクリスタルアカシックリーディングの
グループセッションをやりたいなと思っています。


201746151331.JPG


集まった方の共通のテーマなどをみていきます。
どんなテーマになるでしょうか♡


グループセッションは
初めての試みとなりますが、
お茶を飲みながら、
気軽にご参加できるように検討しています。


グループセッションの後は、
個人セッションも数枠予定します。


個人的なご相談はそちらにお申し込みくださいね☆


日時は6/10(土)の予定です。
この日は私の誕生日なのですが、
大好きな場所で
大好きな人に囲まれて過ごしたいなと思い立ちました。


他にも聞きたいことあれば、
お茶会では自由にお話くださいね。


詳細決まりましたら、お知らせいたします♪

味覚の処方箋「 美人のレシピ」

今日は、

今月からはじまる
味覚の処方箋「美人のレシピ」のお話を少しいたします。


わたしの中では秋に出したいなーと思っていたのに、
思わぬ季節に出すことになりました。


こちらは、
料理の技術をお伝えする内容ではありません。


ご家族に料理を作っている主婦の方、
また、大勢の方に料理を提供している方、
料理がもっと上手くなりたいと思っていらっしゃる方に
エネルギーの使い方と法則を生かして、

みなさまの食卓がもっと豊かになれる
お手伝いができればなあと思って考えました。

だから、とても変わった講座にはなります。


私が、エネルギーのことをわかりやすくお伝えしようと思って考えた「おにぎりワーク」


お野菜を使ったワークなど、
おもしろいワークもやります。


そして、もしかして鈍ってしまっているかもしれない
味覚を呼び覚ましていきます。


本当に変わっててすみません。


でも、、、

見えるものより、見えないもののほうが、
はるかにわたし達に影響を与えています。


もちろん世の中には、
知らなくても良いこともたくさん。


食べ物がきっかけで
少しだけそんな世界も覗いてみてもらえたら嬉しいです♪


橘(たちばな)

201742104146.JPG
セラピストとしての

仕事上の名前を変えて活動することにしました。

新しい名前は、

「橘 歩美(たちばな あゆみ)」

です。

先日の伊勢神宮参拝の際、

同行させていただいた方がきっかけで、

思いもよらず、「名前を変える」という

直感がありました。

何度か変えるチャンスはありましたが、

こんなにしっくりした感覚は

今までにありませんでしたし、

これは説明のしようがありません。

「橘」について調べてみました。

5月初旬から中旬ごろに、

『橘』(タチバナ)の花が開花します。


「タチバナ」は、ミカン科ミカン属の常緑小高木。日本に古くから野生していた日本固有のカンキツです。


純白色で香の高い小さな五弁の花を木いっぱいに咲かせ、ハナタチバナとも呼ばれます。

冬に実をつけます。

すっぱいのでそのままでは食用には不向きですが、香りがよいので皮を和え物などに使われるそうです。

学名はCitrus tachibanaといい、沖縄のシイクワーサーと2種類だけが日本原産の柑橘種です。

シトラスは、さわやかな柑橘類の香りが特徴で、この香りがいつまでも消えないことから、

非時香菓(ときじくのかぐのみ~いつまでも香りが消えない果実)といわれます。


心も洗われるような爽やかな

橘の香りだそうです。

20174210431.JPG


常緑が、「永遠」を喩えるといわれているそうです。

橘は、田道間守(たぢまもり)が

第11代垂仁天皇に持ち帰った霊薬といわれています。

1937年に制定された文化勲章は橘をデザインしています。昭和天皇の意向で意匠が橘花とされました。

こんなに素敵な植物だったのですね。

この名前に決めたエピソードは、

また書いていきます。