ホーム>オフィシャルブログ>2016年1月

2016年1月

2・3月ヒーリングフェイシャルキャンペーン

201613011514.jpg


当サロンで人気のヒーリングフェイシャルのキャンペーンです。

エアコンや暖房による乾燥、寒さ、外的なストレスも多いこの季節。
お肌も心もパサパサになっていませんか?

ヒーリングフェイシャルは肌もハートも
潤うきっかけを作ります。

お客様の肌質に合わせたケアはもちろんのこと、
ヒーリングで、たまってしまったストレスや心のわだかまりを溶かし、
お顔の輝きを取り戻していきます。


♦︎キャンペーン内容♦︎

特典① ヒーリングフェイシャルが初めてのお客様へ
アイリベール化粧品のサンプルセットプレゼント

特典② 月5000円で2回まで施術可能
(ただし、お顔のみの施術となります)
デコルテ(10分)はプラス1000円です。

特典③ アイリベール化粧品(和漢由来処方)、いつでも特別価格でご購入いただけます。

特典④ 音と光のリラクゼーションマット(サウンドトリートメント)に寝て頂きながらの施術です。
デトックス、チャージなど、どれになるかはお楽しみ♬

※割引チケット、初回割引は適用外となりますのでご注意くださいませ。

こちらのキャンペーンをご利用頂くには、
アイリベールのクレイパックと、マッサージジェルをご購入頂くことが条件となります。

キャンペーン期間中の特別価格でのご提供となります。

ボトルキープのように考えて頂くと分かりやすいかと思います。

ご自宅に持ち帰って、セルフケアにお使いいただいて構いません。
ご予約の際にはサロンにご持参ください。

肌のバランスが崩れやすい春に向けて
今のうちからケアしておくことで肌体力がつきます。


化粧品が合うか不安な方は、一度カウンセリングを受けてみませんか?

ご不明な点は、お気軽にお問合せください。

2月の定休日

20161301424.jpg

大寒を迎え、旧暦では一年の初めとされる立春まで
あと少しとなりました。

寒さも厳しい毎日ですが、
いかがお過ごしですか?

2月の定休日のお知らせです。

2/2(火)
2/7(日)・2/8(月) 東京セッション
2/14(日)・15(月)
2/27(土)・28(日)・29(月)

以上です。どうぞよろしくお願いいたします。

また、ちょっと先になりますが、5/25(水)に、
醤(ひしお)作りワークショップを開催します。

薬膳カレー教室の際に試食して頂いた、
スープに使ったもので、
万能の発酵調味料です。

3/5、味噌作りワークショップは、まだ告知していませんが、
お席が残り3名様となりました。

お席だけでも確保できますので、
気になる方はご連絡くださいませ。

味噌は、黒豆と竹墨のお味噌になります♬

五感の処方箋

2016124115138.jpg


五感の処方箋「美人のレシピ」の第1弾、
嗅覚編がスタートします。

私がお伝えする「美人のレシピ」とは、
五感を磨く処方箋です。

五感を磨くと、直観力が増します。
直観力が増すと、意識決定がスムーズにいくようになります。

五感に良いものは、人それぞれに違いますし、
自分の状態が様々に変化し、
時間がたつことでも変化していきます。

自分にとって良いものを見極める力を身につけて、
もっと自分らしくのびのびと、
夢やビジョンを叶えていく方法を
五感を使ってお伝えしていきます。

私たちは、肉体を持って生まれてきました。
体があるからこそ楽しめる。
味、色、音、匂い、肌触りなど、、、

日々の生活に追われ、
実際には本当の意味で、五感を使えていないのがほとんどです。

この五感を使って、生きる事を楽しみたい。
何より、私自身がそれを願い、
「美人のレシピ」がうまれました。

2月は嗅覚編のアロマの香りを使ったLessonです。

♦︎内容♦︎

①美人のレシピについて
②周波数、エネルギーについて
③香りのメカニズム
④あなたはどの五感タイプですか?
⑤香りのワーク
⑥解説
⑦ゴールドパウダー入りアロマスプレー作り
⑧夢を叶える方法


♦︎日時 2/8(月)〜2月末まで(所要時間2時間)
♦︎料金 モニター価格 6600円(材料費込み)
♦︎人数 2月募集(6名様まで)

※個人レッスンとなりますが、ペアでのご参加も可能です。


私は、自分の感覚をなくしてしまった事があります。

なぜそれを取り戻せたか?

自分の感覚がある事がどうして必要なのか?

自分らしく生きるにはどうしたらいいのか?

このレッスンにはそのヒントが詰まっています。

五感の処方箋「美人のレシピ」を
どうぞよろしくお願いします。

自家製味噌作りワークショップ

食の方でお世話になっています渡邉由先生をお招きして、
「自家製味噌作り」のワークショップを開催します。

薬膳カレーに引き続く、第2弾となります。

日本人の健康にかかせない味噌。

豆と麹と塩だけで作る日本人古来の発酵食には、
美味しさと栄養が詰まっています。

日にちは 3/5(土) に決定していますが、
詳しい内容と募集に関しましては
後日、告知させて頂きます。
場所は山形市内を予定しています。

質問しながら、ワイワイ作ってみませんか?

人数限定となりますので、気になる方は
日にちだけあけておいてくださると嬉しいです。

環境ホルモン

本日は、「環境ホルモン」について。

ホルモンは、人間の身体の中の恒常性(ホメオスタシス)を
維持するための物質です。

ホルモンは、身体の中の内分泌系で作られ、
内分泌系には、下垂体、甲状腺、副甲状腺、、副腎、膵臓、腎臓、
卵巣、精巣などがあげられます。

しかし、近年では、
「内分泌かく乱物質」といって、私達が暮らしている環境の中に
このホルモンと同じような働きをするものがあり、
そのホルモンをとりいれてしまう事で、
身体の中の恒常性を乱します。

これを「環境ホルモン」といいます。

環境ホルモンの代表は、
ダイオキシンと、PCEという物質です。

この影響が一番に出たのは、自然界です。

アザラシやイルカが大量死したり、
生物の減少や生殖異常など、様々な問題がおきています。

原因不明の病気が増えてきたのも、
環境ホルモンの影響は大きいと思います。

昔は少なかったわけですからね。

環境ホルモンの原因となっているのは、科学物質です。
日々の生活の中で、
大量に摂取しているとは誰もが思っていないと思います。
私もそうでした。

科学物質が多く含まれるものは、
殺菌剤、防腐剤、殺虫剤、合成洗剤、農薬、食品添加物などです。

また、食品よりも気にして頂きたいのは
カップ麺やお弁当のブラスチックの容器、缶ジュースの缶などです。

プラスチックは、油に溶け出す性質があるので、
油で調理した食品は容器をお皿に移しかえて
あたためるなどの工夫が必要です。

野菜などもしっかり洗うといいそうです。

最近は、健康食品など、
身体にいいものを取り入れることばかり注目されがちですが、
身体に悪いものを出来るだけ入れないことも
大切と感じています。

また、情報もたくさん溢れており、流行に踊らされ、
どれが真実か分からなくなって来ています。

ですから、どれが自分に必要な情報かを見極める必要があります。

高額な料金を払って健康食品を買うこともありですが、
身体に入れない情報もありですよね。

たまには毒もとりたくなりますが(笑)
毒を入れたら、それを分解するために身体が頑張らなくてはなりません。


私達には、どうにもできない大きな問題もたくさんあります。
しかし、せめて出来ることは、とりいれていきたいと思います。


遠隔セッション

遠隔セッションのご依頼が増えております。

遠隔ってなんだろう?

怪しいんでないかしら?

遠隔セッションは、直接お体に触れずヒーリングする手法です。

対面セッション同様、身体があたたかくなる、
痛みが軽くなる、気力が湧いてくる、眠れるなど
人それぞれですが、効果があるようです。


エネルギーはシンクロします。

皆さんも、思い浮かんだ人から電話がかかってきた、
会いたいと思っている人にバッタリ会ったなどの経験が
あるのではないでしょうか?

まさに電話線で繋がっているような感じで、
その人とシンクロしている状態です。

遠隔ヒーリングもまた同じです。

シンクロしやすいようで、私は特に動物の遠隔セッションが得意です。

ヒーリングは
人生の質を向上させる、また楽しむための素晴らしいツールです。

医師には医師の、セラピストにはセラピストの役割があると思いますし、
けれど、どっちが欠けても不調にアプローチできないかもしれません。

改めて、身体のこと、
人の不調をホリスティックな面から見ることの大切さを痛感しています。

毎日を楽しんで生きるための健康な身体、
健やかな心を日々作っていきたいですね。


ハッピーアロマ

1月キャンペーンのハッピーアロマトリートメントでは、

アロマを初めて医療の現場で使用したとされる軍医
ジャン・バルネ博士の正規代理店の
エッセンシャルオイルを使用しています。
取り扱いはアジアでは日本に1店舗だけです。

トリートメントオイルには、今回だけですが、
金のミネラルパウダーを混ぜています。

クリスタルヒーリングでは、チャクラに石を配置していくと、
弱っているエネルギーセンターや部位が重く感じたり、さわさわしたり、
熱くなったりなど、感じ方は様々で、
クリスタルによるヒーリングが起こります。

ちょっといつもと違うアロマトリートメントですが、
とってもワクワクとお受け頂いています。

こちらのコースのみお年玉クーポンをご用意させて頂いてますが、
1月中ご来店頂いたお客様全員に、プレゼントがございます。

最近、とても海が見たいです。
山っ子なのに(笑)

雄大な海と匂いと、波の音が聴きたいです。
あたたかくなったら行こう♪


してあげたい

自分を犠牲にしてでも代わってあげたい、何かしてあげたいという気持ちは、
愛なのかもしれません。

子を思う親なら、なおのこと。

けれど、それが他人の場合や家族でも、時におせっかい。
相手の学びを奪っている事になりかねません。

私は以前、チャレンジしようとしてる事、
したくてもできなくて、
けれどひとつずつクリアしていこうとしている時、

それをごっそり持って行ってしまった方がいました。
悲しくて仕方ありませんでした。

なんの悪気もなかったんでしょうけど。

あの時はまだ、人を赦すことも知らなくて、
感謝の気持ちも足りなくて、

なぜこんなにも腹がたつのか分からなかったのですが、
今なら、ようやく分かるのです。

ああ、自分の中にもあったんだなって。。。

腹がたつという事は、自分の中にもある種が反応しているということです。

人の学びを奪うことをしてはいけない。
決定、選択するのは、相手なのです。

ですから、セッションでも私は決定することはできません。
私が決めてしまえば、依存になるからです。

コントロールせず、手放しながらの関係は信頼を作ります。

ラポールです。

お一人お一人が自分らしく輝いていけますよう、
その可能性を引き出す事が私の役割です。

また、肉体のケアは必要です。
身体が疲れていたら、楽しめないですから。

今年は何かひとつ、運動をしたいと思っています。

風門

東洋医学では、風邪はふうじゃと呼ばれ、
邪気は、「風門」から入ってくると言われています。

首を前に曲げると飛び出る椎骨があります。
そこから指2本下がり、
さらに指2本外側のところに「風門」があります。

首の下、肩甲骨の内側のやや上の辺りです。

ここをカイロで温めることにより、
風邪のひき始めの初期症状、悪寒、喉の痛みなどが
てきめんに改善されることがあります。

私も試してみたのですが、
本当にひどくならずにすみました。

そういえば、半身浴ばかりで、この辺り冷やしていたな。
すっぽり肩まで温まるようにしました。

カイロは、体の表面しか温めないので
体の中から温める事が大切ですね。

それでも困った時はこんな対処法も有効かなと思いました。


雪がなくて嬉しいばかりですが、
風邪がとても流行っているそうですね、、、

皆様、どうぞ暖かくしてお過ごしください。


愛しい人

今日は、浮かんでくるままに綴ります。

家族、友人、ペットなど。
形ある関係性に関係なく、
会いたいひとに会える時間は限られています。

喧嘩したり、世話したり、世話されたり、
迷惑かけたりかけられたり、

それでも、、、
誰かがいるって幸せです。


いつか必ず別れが来るけれど、
きっと何かの縁で巡り合った。

意味などどうでもよい。
目の前にいる人が愛しいと思うのなら。

だから大切に過ごしたい。
後悔のないように。

人の出会いは早くも遅くもなく、
ちょうどよい時に出逢うそうです。

皆さんにもたくさんの出会いがありますように。