ホーム>オフィシャルブログ>2015年9月

2015年9月

薬膳カレー教室 ご報告

昨日は、食箋師、渡邉由さんによる
「薬草&薬膳カレーの会」を主催させていただきました。

2015930131547.jpg


5名の方にご参加頂き、
材料のこと、食のこと、作り方のこと、
質問が飛びかいながら、
みんなでワイワイ、参加型の教室となりました。


今回は、ヨモギやオオバコ、スギナも入っています♪


はじめは、よもぎの薬草をふるいにかけて、
薬草と、モグサにわけるところからスタート。

2015930131835.jpg


20種類ものスパイシーな香りに包まれながら、
みんなでカレーをまぜまぜ♪

2015930132427.jpg


みなさん、ヨモギやスパイスの効果で
混ぜているだけで体の熱があがってきました。

2015930134539.jpg


最後はみんなで試食と質問タイム!
今回は、えのきとひしおのスープも作っていただきました。

 

ひしお。。。
ひしおの話に私たちの関心は高まるばかり♪

 

ひしおメーターが上がり、まだ覚めません。

2015930134649.jpg

由さんは質問責めに(笑)

皆さん、それだけ食べ物のことに関心を持たれているんだなと。
私も勉強になりました。

 

山形では、なかなかない機会かと思います。

今後も定期的に開催してまいりたいと思います♪

 

講師の由先生、
お忙しい中ご参加くださった5名の皆様、お集まり頂きまして
ありがとうございました。

 

理 ことわりさんのBlogでもご紹介頂きました。
ぜひご覧ください♪
http://cotowariblog.jugem.jp/?eid=315

重ね煮

「重ね煮」という調理法を教えて頂きました。


重ね煮とは、陰陽論がベースの調理法です。

野菜を順番に重ね、野菜の水分だけで弱火で蒸し煮にして作ります。

材料は野菜とお塩のみ。


2015920181358.jpg


とってもシンプルな調理法♪


なのに奥が深〜い。。。


野菜も捨てるところはほとんどなくて、
体にも、心にも、地球にも優しい。


こんなに優しい調理法は初めてです。

心身が整う調理法です。


重ね煮のアレンジは無限大とのこと。

2015920182058.jpg


すし酢とご飯に混ぜたり、お味噌汁に。サラダに、ナムルに!


野菜の味が甘くって、
お味噌汁は、おだしが入らないのにコクがあり、


もう美味しくって美味しくって♪


お野菜からでる水分は、天然のみりんと言われているそうです。


なにより、体がじわじわと温まってくるのです。


感動の汗と鼻息が止まらなくなりました。


お教え下さった、井上義浩さん、奥様。
ありがとうございました。

サイン

ここのところ何度も現れているサイン。

忙しければ、見逃してしまっていたかもしれないサインを
キャッチする事ができました。


最近、感覚が敏感になって、
決断が早くなりました。


悩んでもどうにもならないことは、
考えないようにしています。


解決できることなら、どうすれば解決するかを考え、
選択します。


とてもいい方法がありました。

どうしても悩みだしてしまう時、
タイマーをかけて時間を決めて悩むというもの。

例えば、5分だけとか。
時間のあいだは、悩み、味わいつくします。

さっと、気持ちを切り替える事ができます。


人は強くはないので、
落ち込んだり、悩みがなくなることはないでしょうけど、
訓練で、切り替えていくことは可能です。


みなさんのまわりにもサインがあります。


偶然の一致。何度も耳にする言葉。


ここに気をつけてね。ここを見てね。
それでいいよ。

ご自分の感覚を信じてみてください。

母のヒーリングをしました。


母の背中はいつもカチンコチン。


身体に触れたら、


ああ、そうだったのかあ!


今までわからなかったのに、
今やっとわかった事が。


母の身体が教えてくれました。


いっぱい怒りを溜め込んでいました。

「自分なんかいない方がいい」


もっと見て。


認めてほしい。

 

信じられない位、すごいものが溢れてきた!


私の自己否定は、母と繋がっていました。


突然やってきた理解。


自分を愛する事が出来るようになったいま、
母に声をかけてあげる事が出来るようになりました。


相手のことを理解したり、
赦したり、
交われなくても、

きっといいのではないのでしょうか。


自身の成長とともに、
理解できる時がくるかもしれない。

 


「すごく楽になった、頭痛なくなったよ!」


とめどなくまたちょろちょろ動き出しました。


母よ。お願いだから少し昼寝でもしてみて。